活躍リスト

子ども向けのイベント(科学実験、雪氷実験、雪遊びなど)
大人向けの雪氷に関する講座
雪崩に関する講義や実習など、ご相談下さい。



[論文・報文]
山田高嗣, 1997:半導体検出器を用いた放射線測定の試み. 新潟大学理学部物理学科 卒業論文.
山田高嗣, 1999:雪崩発生予知を目的としたニセコ山域の積雪特性に関する研究. 北海道大学大学院地球環境科学研究科 修士論文.
山田高嗣・他, 1998:ニセコ春の滝で発生した雪崩(1998.1.28)調査報告. 北海道の雪氷(日本雪氷学会北海道支部機関誌), 17, 46-49.
山田高嗣・他, 1999:ニセコ春の滝で発生した雪崩(1998.1.28)調査報告. 日本スキー学会誌, 9, 1, 141-149.
山田高嗣・他, 1999:雪形という視点から見たスキー場の景観. 日本スキー学会誌, 9, 1, 267-277.
山田高嗣, 1999:スキー場周辺の雪形に関する研究. 日本スキー学会誌, 9, 2, 117-126.
山田高嗣・他, 2000:道道鹿追糠平線で発生した雪崩(2000.3.5,4.6)調査報告. 北海道の雪氷(日本雪氷学会北海道支部機関誌), 19, 47-50.
山田高嗣・他, 2001: 利尻島の雪形に関する調査研究(1)-最北の雪形の発見とその伝承,及び観察記録. 利尻研究, 20, 85-94.
山田高嗣, 2011: 生徒の興味・関心をくすぐる非科学的教材開発の試み(「じゃんけん」と「力学的エネルギー」), 日本物理教育学会北海道支部会誌「物理教育研究」Vol.39, 2011. 9, 18-19.
山田高嗣, 2012: 水中を伝わる波の実験教材開発に関する研究, 2012年度日本理化学協会「研究紀要第」44巻, ISSN0287-864k初等教育研究連合会, 21-24.
山田高嗣, 2012: 水中を伝わる波の実験教材開発に関する研究, 日本物理教育学会北海道支部会誌「物理教育研究」Vol.40, 2012. 11, 36-39.
山田高嗣, 2013: 水中を伝わる波の実験教材開発に関する研究, 札幌第一高等学校研究紀要「教育と研究」第6号, 2013年4月. 7-13.

(以下,共著としての論文・報文)
T. Nagasaki, K. Izumi, S. Kobayashi and T. Yamada, 2000. : Prediction of Avalanche Paths Deviated from the Stream by Centre-of-Mass Model. Annals of Glaciology. (submitted) 【レフェリー付き】
J. McElwaine, A. Hachikubo, M. Nemoto, T. Kaihara, T. Yamada and K. Nishimura, 2000. : Observations and simulations of the formation of the faceted snow crystals in the weak-layer of the 1998 Niseko Haru no Taki avalanche. Cold Regions Science and Technology, 31, 235-247.  【レフェリー付き】
Hachikubo, A. , J. McElwaine, M. Nemoto, T. Kaihara, T. Yamada and K. Nishimura (1998) : A study of an avalanche at the ski resort Niseko, Japan. Proceedings International Snow Science Workshop, Sunriver, Oregon, 293.  【レフェリー付き】
Y. Nohguchi, K. Izumi, T. Kobayashi, K. Kawashima, Y. Yukari, Y. Endo, S. Keller, T. Yamada, M. Kaneda and H. Miyamoto (1998) : Activities of international yukigata research group. ISSW'98 Proceedings, 318-323.  【レフェリー付き】
八久保晶弘・山田高嗣・J. McElwaine・菅野真人・西村浩一・新田隆三・原田裕介・和泉薫・永崎智晴・川田邦夫・納口恭明, 1998:ニセコアンヌプリの積雪特性. 北海道の雪氷(日本雪氷学会北海道支部機関誌), 17, 50-53.
八久保晶弘・尾関俊浩・山田高嗣・山田知充, 2002: 北海道東部の積雪堆積環境. 北海道大学地球物理学研究報告, 65, 79-92.
佐藤雅彦・小林俊市・山田高嗣, 2004 : 道北地域の雪形について. 第20回寒地技術シンポジウム寒地技術論文・報告集, 20, 828-830.
尾関俊浩・津田将史・荒川逸人・山田高嗣・渡邊崇史・原田裕介・佐藤文隆・井上聡・堤拓哉・阿部佑平・金田安弘・丹治和博・平松和彦, 2012: 2011-2012年冬期に北海道岩見沢市を中心として発生した大雪について(その3)―空知・石狩の積雪調査―. 北海道の雪氷(日本雪氷学会北海道支部機関誌), 31, 123-126.
井上聡・小松麻美・中村一樹・大鐘卓哉・秋田谷英次・尾関俊浩・山田高嗣・金森晶作・石本敬志・金村直俊, 2014: 雪結晶観察シートの試作. 日本雪氷学会研究大会(2014年9月20-23日・八戸)講演要旨集, p201.

[研究発表]
山田高嗣・他:ニセコ広域積雪調査. 1997年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 120. 1997年10月.
山田高嗣・他:ピンポン球雪崩実験で観測された壁への衝突痕. 1997年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 139. 1997年10月
山田高嗣・他:スキー場と景観. 日本スキー学会第8回大会号, 31-32. 1997年10月.
山田高嗣・他:ニセコ春の滝で発生した雪崩(1998.1.28)調査報告. 日本雪氷学会北海道支部1998年研究発表会. 1998年6月.
山田高嗣・他:ニセコアンヌプリの積雪特性. 1998年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 135. 1998年10月.
山田高嗣・他:ニセコ春の滝で発生した雪崩(1998.1.28)調査報告. 日本スキー学会第9回大会号, 43-44. 1998年10月.
山田高嗣:展示としての雪形. 日本展示学会 研究発表主旨綴. 1999年5月.
山田高嗣:教材としての雪形. 日本理科教育学会第49回全国大会 大会要項, 258. 1999年8月.
山田高嗣・他:科学教育イベントで行われたピンポン球雪崩実験. 1999年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 63. 1999年10月.
山田高嗣:スキーヤー・登山者を対象とした雪崩調査カードの試作. 日本スキー学会第10回大会号, 40-41. 2000年3月.
山田高嗣:積雪に関する展示について. 日本展示学会 研究発表主旨綴. 2000年5月.
山田高嗣・他:道道鹿追糠平線で発生した雪崩(2000.3.5,4.6)調査報告. 日本雪氷学会北海道支部2000年研究発表会. 2000年6月.
山田高嗣・他:教材としての雪形(2)〜野外観察会報告〜. 日本理科教育学会第50回全国大会 大会要項, 183. 2000年8月.
山田高嗣・他:雪形「枠舟」の出現メカニズムに関する研究(1). 2000年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 69. 2000年10月.
山田高嗣・他:道道鹿追糠平線で発生した雪崩(2000.3.5,2000.4.6)調査報告. 2000年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 175. 2000年10月.
山田高嗣:展示としての雪形(2). 日本展示学会 研究発表主旨綴. 2001年5月.
山田高嗣・他:支笏湖畔の同時多発雪崩.日本雪氷学会スペシャルセッション―雪崩―.2001年5月.
山田高嗣・他:雪形「枠舟」の出現メカニズムに関する研究.地球惑星科学関連合同大会.2001年6月.
山田高嗣・他:支笏湖畔の同時多発雪崩. 2001年度日本雪氷学会全国大会講演予稿集, 75. 2001年10月.
山田高嗣:支笏湖畔の同時多発雪崩. 日本雪氷学会全国大会雪崩分科会講演. 2001年10月.
山田高嗣:コース別授業実践について〜北大からトヨタまで〜. 高教研理科部会(物理)研究発表会. 2008年1月10日.
山田高嗣:雪形観察のすすめ. 日本第四紀学会2010年大会(東京), PS-69. 2010年8月22日.
山田高嗣:雪形を題材とした授業実践報告. 日本理科教育学会北海道支部大会, 2010年10月3日.
山田高嗣:生徒の興味・関心をくすぐる非科学的教材開発の試み(「じゃんけん」と「力学的エネルギー」). 平成23年度北海道理科教育研究大会, 2011年7月30日〜8月1日.
山田高嗣:水中を伝わる波の実験教材開発に関する研究. 平成24年度全国理科教育大会・第83回日本理化学協会総会北海道大会, 2012年8月2-4日.
山田高嗣:模擬授業「電流と抵抗」. 物理教育研究会, 2012年12月8日.
山田高嗣:可動斜面上を運動する物体についての実験教材の試作. 平成25年度北海道理科教育研究大会, 2013年7月31日〜8月2日.

[その他の講演・講習等]
青少年のための科学の祭典北海道大会(1998.8.1-3). 雪形(ゆきがた)って知ってますか?.
新潟県青海町自然史博物館 博物館講座(1999.3.27). 雪形って知ってますか?.
青少年のための科学の祭典全国大会(1999.8.1-3). ピンポン球なだれ実験.
青少年のための科学の祭典札幌大会(1999.10.9-10). なだれシミュレーター.
第8回雪崩事故防止セミナー(1999.2.6-7). ニセコ「春の滝」雪崩調査報告.
講演会 第7回雪崩から身を守るために(1999.12.1). ニセコ「春の滝」雪崩調査報告.
第9回雪崩事故防止セミナー(2000.1.29-30). 雪の観察.
第10回日本スキー学会大会ワークショップ(2000.3.17). 雪崩講習会.
利尻島調査研究事業 講演会・観察会(2000.5.3). 最北の雪形を見よう!.
中谷宇吉郎生誕百年展(2000.7.11-30). 実行委員会.
青少年のための科学の祭典全国大会(2000.7.28-29). ピンポン球なだれ実験.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2000.9.23-24). 雪崩シミュレーター「ナダレンジャー」.
第6回北海道登山者雪崩講習会(2000.11.16). 「雪崩の内部構造と運動機構」.
中谷宇吉郎雪の科学館 雪のレプリカ作成事業(2002.1.22-25)
第10回雪崩事故防止セミナー(2001.2.3-4). 雪の観察.
塩沢町「わくわく雪氷観察塾」(2001.8.4). 雪氷観察
青少年のための科学の祭典全国大会(2001.8.5-7). 雪形って知ってますか?.
立山カルデラ砂防博物館「ピンポン球雪崩実験」(2001.8.11-12)
青少年のための科学の祭典岩内大会(2001.8.18-19). 雪崩シミュレーター「ナダレンジャー」.
青少年のための科学の祭典石巻大会(2001.8.24-25). 「ナダレンジャーがやってきた!」.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2001.9.8-9). 雪崩シミュレーター「ナダレンジャー」.
TAC雪崩講習会(2002.1.7-10). 講義「雪崩発生メカニズム」実習「積雪観察、弱層テスト」.
北海道自然観察協議会「第1回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2002.1.12). 雪氷観察と雪遊び.
北大歩くスキー「雪氷観察会」(2002.1.26)
第11回雪崩事故防止セミナー(2002.1.26-27). 雪の観察.
北海道遭難対策協議会「雪崩講習会」(2002.3.10)
青少年のための科学の祭典全国大会(2002.8.4-6). サンタが贈る雪形と雪崩の世界.
北大遠友学舎実験屋台(2002.8.8 物理教育学会北海道支部主催). ナダレンジャーがやってきた.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2002.9.14-15). 雪崩シミュレーター「ナダレンジャー」.
青少年のための科学の祭典帯広大会(2002.10.13-14). ナダレンジャー.
中谷宇吉郎雪の科学館 雪のレプリカ作成事業(2002.12.27-29)
第12回雪崩事故防止セミナー(2003.2.1-2). 雪の観察.
TAJ雪崩講習会(2003.2.22-23). 講義「雪崩について」実習「雪氷観察」
青少年のための科学の祭典全国大会(2003.7.24-28). ピンポン球なだれ実験.
青少年のための創造科学実験(2003.8.7物理教育学会北海道支部主催). なだれ実験.
青少年のための科学の祭典岩内大会(2003.8.11-12). サンタが贈る雪崩実験〜ナダレンジャーがやってきた〜.
青少年のための科学の祭典石巻大会(2003.8.23-24). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2003.9.14). サンタが贈る雪崩実験〜ナダレンジャーがやってきた〜.
青少年のための科学の祭典室蘭大会(2003.9.21). サンタが贈る雪崩実験〜ナダレンジャーがやってきた〜.
北海道自然観察協議会「第3回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2004.1.10). 雪氷観察と雪遊び.
第13回雪崩事故防止セミナー(2004.1.31-2.1). 雪の観察.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2004.3.7). 実習講師.
HTB取材協力 旭岳雪崩調査(2004.3.8).
北海道登山者雪崩研究会講演会(2004.6.19). 講演「旭岳雪崩事故(2004.3.6)調査報告」.
青少年のための科学の祭典函館大会(2004.8.29). サンタが贈る雪崩実験〜ナダレンジャーがやってきた〜.
青少年のための科学の祭典室蘭大会(2004.9.19). サンタが贈る雪崩実験〜ナダレンジャーがやってきた〜.
講演会 第12回雪崩から身を守るために(2004.12.1). 旭岳雪崩事故(2004.3.6)調査報告.
中谷宇吉郎雪の科学館 子ども雪博士教室特別企画「雪の結晶と出会う北海道3泊4日の旅」(2004.12.25-28).
北海道自然観察協議会「第4回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2005.1.8). 雪氷観察と雪遊び.
道北地方山岳遭難防止対策協議会 雪崩講演会(2005.1.15). 講演「旭岳雪崩事故(2004.3.6)調査報告」.
雪崩事故防止研究会・NPO法人北海道山岳活動サポート共催 雪崩事故対策基礎講習会(2005.1.28).
第14回雪崩事故防止セミナー(2005.1.29-30). 雪の観察.
青少年のための科学の祭典釧路大会(2005.8.13-14). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典石巻大会(2005.8.20-21). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典余市大会(2005.9.3-4). サンタが贈る雪崩実験.
日本雪氷学会主催 雪氷楽会in旭川(2005.10.1). 雪形って知ってますか?.
中谷宇吉郎雪の科学館 子ども雪博士教室特別企画「雪の結晶と出会う北海道3泊4日の旅」(2005.12.24-27).
北海道自然観察協議会「第5回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2006.1.7). 雪氷観察と雪遊び.
第15回雪崩事故防止セミナー(2006.1.27-29). ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2006.2.25). 実習講師.
中谷宇吉郎雪の科学館「子ども雪博士まつり−第9回科学工作ひろば−」(2006.8.5-6). サンタが贈る雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典札幌西大会(2006.11.12). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典千歳大会(2006.11.19). サンタが贈る雪崩実験.
南極観測50周年記念行事 南極観測の50年−極地の研究と生活−(2006.11.26). サンタが贈る雪のブーメラン.
第16回雪崩事故防止セミナー(2007.1.27-28). ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
第13回雪形ウォッチング北海道大会(2007.5.19-20). 実行委員として企画・運営.
青少年のための科学の祭典苫小牧大会(2007.8.18). サンタが贈る雪崩実験・雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2007.9.16-17). サンタが贈る雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典北海道大会(2007.10.27-28)小樽市総合博物館. サンタが贈る雪崩実験.
第8回ジオ・カーニバル(2007.11.3-4)大阪市立科学館.サンタが贈る雪崩実験.
北海道自然観察協議会「第7回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2008.1.5). 雪氷観察と雪遊び.
第1回カミフ雪崩講習会(2008.1.8-9)十勝岳白銀荘.実習講師.
雪氷楽会in 小樽市総合博物館(2008.1.14). サンタが贈る雪の切り紙, サンタが贈る雪形の世界.
第17回雪崩事故防止セミナー(2008.1.26-27). ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
雪氷楽会in 小樽市総合博物館(2008.2.11). サンタが贈る雪の切り紙, サンタが贈る雪形の世界.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2008.3.9). 実習講師.
上江別小学校PTA主催「雪氷観察会」(2008.3.20). 雪氷観察とアイスクリーム作り.
ジュニアサイエンススクール第1回指導者研修会 講演「サイエンスチャンネル講師の体験を通して」(2008.6.14)東海大学札幌キャンパス.講演講師.
恵庭市キッズ防災キャンプ「なだれ実験」(2008.7.30)恵庭市柏小学校.講師
青少年のための科学の祭典苫小牧大会(2008.8.9). サンタが贈る雪崩実験,サンタが贈る雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典札幌大会(2008.9.13-14). サンタが贈る雪の切り紙,サンタが贈る雪氷の世界.
青少年のための科学の祭典恵庭大会(2008.10.26). サンタが贈る雪崩実験,サンタが贈る雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典千歳大会(2008.11.9). サンタが贈る雪氷実験(つりぼり編).
北海道自然観察協議会「第8回親子で楽しむ雪氷観察会in北大」(2009.1.10). 雪氷観察と雪遊び.
第2回カミフ雪崩講習会(2009.1.17-18)十勝岳白銀荘.実習講師.
第18回雪崩事故防止セミナー(2009.1.31-2.1). 講師.ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
Sapporo U Project 2009 プレスリリース「第1回アーティストによるもうひとつの雪まつり」(2009.2.7-8), 講師. イグルー作り体験, 講演「雪形の世界」.
道北地区雪崩事故防止セミナー「雪崩の発生メカニズム」(2009.2.28), 講演講師.
夏こそ雪プロ!セミナー2009「冬に向けて、前進!安心!青写真!」(2009.7.31). 講演. 雪の魅力再発見「サンタが贈る雪形の世界」.
雪氷楽会 in Sapporo 雪と氷の「ふしぎ」を一緒に考えよう(2009.10.3).ブース出展. 雪形って知ってますか?.
北海道自然観察協議会「第9回足であじわう雪の観察会」(2010.1.9). 雪氷観察と雪遊び.
第19回雪崩事故防止セミナー(2010.1.30-31). 講師.ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2010.2.21). 実習講師.
北海道自然観察協議会主催「第21回滝野の自然に親しむ集い」(2010.8.31), 札幌市滝野自然学園.
青少年のための科学の祭典北海道大会(2010.9.19). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典恵庭大会(2010.11.7). サンタが贈る雪の切り紙.
北海道自然観察協議会講演会(2010.11.27). 講演. 雪形って知ってますか?〜雪形観察のすすめ〜.
雪の科学館主催「雪結晶観察と旭山動物園の旅」(2010.12.26), 旭岳温泉, 雪の観察および雪遊びの講師.
北海道自然観察協議会「第10回足であじわう雪の観察会」(2011.1.8). 雪氷観察と雪遊び.
(独)科学技術振興機構平成22年度地域の科学舎推進事業地域活動支援(草の根型)「第1回サンタが贈る雪氷観察会」(2011.1.8). 雪氷観察と雪遊び.
2011ふゆトピア・フェアin札幌「雪氷楽会inふゆトピア・フェア」(2011.1.22). 雪氷教室(積雪の観察), 講師.
第20回雪崩事故防止セミナー(2011.1.22-23). 講師.ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
道北地区雪崩事故防止セミナー「雪崩の発生メカニズム」(2011.2.20), 講演講師.
(独)科学技術振興機構平成22年度地域の科学舎推進事業地域活動支援(草の根型)「第2回サンタが贈る雪氷観察会」(2011.2.26). 雪氷観察と雪遊び.
(独)科学技術振興機構平成23年度科学コミュニケーション連携推進事業草の根型プログラム「第1回サンタが贈る雪形講演会 雪形って知ってますか? テーマ:上を向いて歩こう!」(2011.4.29), 企画・講演.
(独)科学技術振興機構平成23年度科学コミュニケーション連携推進事業草の根型プログラム「第1回サンタが贈る雪形観察会 雪形ウォッチングin北海道 テーマ:上を向いて歩こう!」(2011.5.28-29), 企画・運営.
(独)科学技術振興機構平成23年度科学コミュニケーション連携推進事業草の根型プログラム「第2回サンタが贈る雪形講演会 雪形って知ってますか? 楽しみながら創造力を育もう!」(2011.10.2), 企画・講演.
青少年のための科学の祭典幌延大会(2011.10.22). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典石狩大会(2011.10.30). サンタが贈る雪崩実験.
青少年のための科学の祭典千歳大会(2011.11.23). サンタが贈るブルブル共振実験.
北海道自然観察協議会「第11回親子で楽しむ雪氷観察会」(2012.1.9). 雪氷観察と雪遊び.
第21回雪崩事故防止セミナー(2012.1.21-22). 講師.ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2012.2.26). 実習講師.
第2回雪形ウォッチングin北海道(2012.6.9-10), 企画・運営.
シーニックバイウェイ北海道主催「雪形フォトコンテスト2012」(2012.7), 審査員
サイエンスパーク2012「雪の結晶を作ろう!」(2012.8.1), 実験スタッフ.
青少年のための科学の祭典石狩大会(2012.9.9). サンタが贈る雪の切り紙.
青少年のための科学の祭典恵庭大会(2012.11.4). サンタが贈るブルブル共振実験.
北海道自然観察協議会「第12回親子で楽しむ雪氷観察会」(2013.1.11). 雪氷観察と雪遊び.
第22回雪崩事故防止セミナー(2013.1.26-27). 講師.講義「雪崩の発生メカニズム」、ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
あいぽーとワークス「雪の科学教室」(2013.2.11). 講師. 講座「雪と積雪の話」、屋外観察.
道北地区遭難対策協議会雪崩セミナー(2013.2.23). 実習講師.
第3回雪形ウォッチングinニセコ(2013.5.25-26), 企画・運営.
シーニックバイウェイ北海道主催「雪形フォトコンテスト2013」(2013.8), 審査委員長.
北海道経済産業局・幌延町 主催「サイエンスこども記者団」(2013.9.7-8), サイエンスアドバイザー.
青少年のための科学の祭典石狩大会(2013.11.17). サンタが贈る共振実験.
あいぽーとワークス「学校では学べない雪の科学教室」(2014.1.11). 講師. 講座「雪や氷の不思議」、屋外観察「雪の観察」、実験「氷の凝固点降下」.
北海道自然観察協議会「第13回親子で楽しむ雪氷観察会」(2014.1.12). 雪氷観察と雪遊び.
第23回雪崩事故防止セミナー(2014.2.1-2). 講師.ビーコン捜索、レスキュートレーニング、雪の観察等.
小樽市総合博物館主催 観察会「雪を楽しく観察しよう!」(2014.2.11). 講師. 積雪の観察と雪遊び.
第4回雪形ウォッチングinニセコ(2014.5.25), 企画・運営.
青少年のための科学の祭典石狩大会(2014.8.31). サンタが贈る氷釣り.
北海道経済産業局・幌延町 主催「サイエンスこども記者団」(2014.9.6-7), サイエンスアドバイザー.
シーニックバイウェイ北海道主催「雪形フォトコンテスト2014」(2013.9), 審査委員長.
札幌カーリング協会主催「氷の科学教室」(2014.12.1), 実験講師.

[その他 執筆記事]
山田高嗣, 1997:雪形とスキー. シーハイル(日本スキー学会機関誌), 25, 12-13.
山田高嗣, 1998:雪形(ゆきがた)って知ってますか?. 青少年のための科学の祭典'98北海道大会実験ガイドブック.
根本征樹・山田高嗣, 1998:IGSシンポジウム'97に参加して. 雪氷(日本雪氷学会誌), 60, 2, 177-178.
山田高嗣, 1998:ピンポン球雪崩実験〜たかがピンポン球,されどピンポン球〜. SAH(「青少年のための科学の祭典」ニューズレター), 14, 10-11.
山田高嗣, 1999:雪音って知っていますか?. 六花(中谷宇吉郎雪の科学館友の会会報), 3, 10-11.
山田高嗣, 1999:なだれシミュレーター 〜ミニチュアなだれをおこしてみよう!〜. 青少年のための科学の祭典'99北海道大会科学実験選集.
山田高嗣, 1999:ピンポン球なだれ実験. 青少年のための科学の祭典'99全国大会実験解説集, 17.
山田高嗣, 1999:展示としての雪形. 展示学(日本展示学会誌), 28, 32-33.
山田高嗣, 2000:雪形と伝説D北海道編. ゆきのまち通信, 69, 6-14.
山田高嗣,2000:北海道大学低温科学研究所. ゆかりの地めぐり, 中谷宇吉郎雪の科学館友の会編.
山田高嗣, 2000:中谷先生の功績を科学教育に!. 出会い〜中谷宇吉郎生誕百年によせて〜, 中谷宇吉郎雪の科学館友の会編.
山田高嗣, 2000:積雪に関する展示について. 展示学(日本展示学会誌), 30, 32-33.
山田高嗣, Jim McElwaine. 2001:インターネットを利用した雪崩調査カードの試作について. 雪崩分科会レター, No.26, 10.
山田高嗣, 2009:観察 雪形って知ってますか?. (社)日本雪氷学会北海道支部設立50周年記念誌「雪氷研究の系譜―北海道の雪氷から世界の雪氷圏まで―」.
山田高嗣, 2009:観察 雪のメッセージを読み解こう(積雪の観察). (社)日本雪氷学会北海道支部設立50周年記念誌「雪氷研究の系譜―北海道の雪氷から世界の雪氷圏まで―」.
山田高嗣, 2010:雪形観察のすすめ. 北海道自然保護協会会誌「北海道の自然」2010.
北海道高等学校理科研究会物理研究委員会編, 2012:「「物理基礎」の授業案」. (執筆、編集を担当)

[新聞・雑誌・番組等への掲載・出演]
星座と雪形. 月刊天文ガイド(1998年6月号, P211)
電脳探検(雪形ホームページ). 読売新聞北海道版(1998.12.9, 夕刊)
自然が描く雪形アート. 北海道新聞(1999.5.25,夕刊)
想定外の条件で雪崩発生 ニセコの事故北大院生調査. 北海道新聞(1999.12.3,朝刊)
ニセコ連峰雪崩の谷から. 朝日新聞(2000.3.26, 朝刊)
利尻島調査研究事業. 博物館ニュース「リイシリ」第19巻第4号(2000.4)
雪形の謎解明. 日刊宗谷(2000.12.9)
北の春便り「雪形」. 朝日新聞(2003.4.20, 朝刊)
シーニックバイウェイHOKKAIDO「雪形」(インターネット会社への取材協力www.scenicbyway.jp).
HTB「イチオシ! 表層雪崩の恐怖」(2004.3.8. テレビ局への取材協力)
サイエンスチャンネル「チャレンジバトル無限軌道」(2008年夏公開予定. 出演と監修)2008.3.26-27東米里小にて収録
山頂に白い馬「雪形」に歓声. 朝日新聞(2012.6.10, 朝刊)
ワイスホルンに白い馬. 北海道新聞(2012.6.10, 朝刊)
特集見つけよう!新雪形. 「ゆきのまち通信」(2013.3-4, Vol.145)
みんなでサイエンスNo.100「雪形観察のすすめ」. 北海道新聞(2014.3.20, 朝刊)
STVラジオ「Yo! Hey! サンデー!」(2014.5.18.13:15-)


[Back]